製品情報

セラミックス

軽量焼成用セッター / 匣鉢(サヤ)

エアーセラム

◆エアーセラムの特徴

  1. 軽量
  2. 多孔質
  3. 高強度
  4. 高クリープ特性

◆エアーセラムの用途

  • LTCCの焼成
  • 電子部品の焼成
  • セラミックスの焼成
  • あらゆる焼成
エアーセラム

セラミックファイバーボードの留め具

高純度アルミナスタッドピン
  • Al2O3 99.5%以上
  • 1600℃まで使用出来ます。
  • ヒートショックに優れています。
  • 全長80L~250L 端部M6ネジ切り
高純度アルミナスタッドピン
各種セラミックス
  • アルミナ
  • ムライト
  • ジルコニア
  • コーデェライト
  • 炭化珪素
  • 窒化珪素
ceramic編耐熱用匣鉢側温用

萩殿事業所 製品情報リンク

アルミ溶湯用フィルター

S-フィルター

アルミ溶湯用フィルター【S-フィルター】は、アルミダイカスト製品、アルミ鋳造製品を生産するお客様に、清浄なアルミ溶湯を提供する炭化珪素系のフィルターです。

S-フィルターはハードスポット対策等の不純物除去を目的とし、長時間の通湯でも劣化のない優れた耐食性のフィルターです。

S-フィルター

特長

  • 熱伝導率の高いSiC粒子を主成分として、溶湯の通過経路が複雑化するように異形状の粒子で構成しています。
    フィルター断面
  • 熱伝導率が高く、耐アルミ溶損性、耐アルミ付着性に優れており、溶湯の温度低下防止や溶湯品質向上が図れます。
  • 1,250℃の温度で焼成しているので、溶湯温度域(最高850℃以下)までは熱的に安定で強度低下がありません。
  • 高強度で粒子同士の結合も低膨張性でヒートショックに優れています。
  • 炉に設置した状態での加熱・昇温が可能です。
  • 二次加工なしで形状の作製が可能です。
    1. 平板状の形状はもちろん、コーナーのC面・R面加工や穴あけ、切欠き、リブ付き等の作製が可能です。
    2. 接着貼り合わせ加工でフィルターボックスも製作可能です。
    3. 二次加工が不要のため、形状加工面の粒子の脱落、強度低下が防げ、フィルター起因によるトラブルがありません。
  • 多種の厚み、気孔サイズがご用意できます。
    お客様のご要望の厚み、気孔率を調整してお届けすることが可能です。

S-フィルターの設置用途

  • 集中溶解炉、連続溶解保持炉、個別溶解保持炉などの汲出し槽への設置

特性

タイプ 気孔率
(%)
強度
(Kg/cm2)
耐衝撃
(cm)
熱荷重
(850℃)
粗目
(9#-30)
50 78 130 変化なし
標準
(7#-25)
47 75 150 変化なし
細目
(4#-25)
45 91 150 変化なし

※数値は代表値であり規格値ではありません。

  • 気孔率:200×40×t25にて測定
  • 強度:3点曲げ強度
  • 衝撃:225gの鉄球による破壊高さ
  • 熱荷重:850℃における変形の有無(荷重500g、スパン150mm)

サイズ

  • 最大寸法:950×800まで対応可能
  • 厚み:標準品25mm、軽薄品20mm

お客様のフィルタリングの目的に応じて幅広く対応させていただきます。

高周波コイル耐熱絶縁塗料

パイロコートNo.7101

パイロコートNo.7101とは

高周波誘導加熱による表面焼き入れ、焼きなまし、電縫管溶接の高周波コイルの耐熱絶縁塗料です。今までの、シリコンワニスやガラステープ等による施工とは違い、塗料を塗るだけで強固な塗膜ができ、しかも輻射熱によりセラミック被膜を作りますので、耐熱性、耐久性は抜群です。

パイロコートNo.7101の特徴

  1. 施工が簡単です
  2. 輻射熱や衝撃による塗膜の劣化がありません
  3. 急熱・急冷性に対し良好です
  4. コイル自体に付着する鉄粉や削り屑によるギャップ間での放電を防止します
  5. 輻射熱によるコイルの酸化を防止します
  6. 厚く塗ることができます(0.5mm~2.0mm)

パイロコートNo.7101の用途

各種高周波及び低周波コイルの内、外面コート

パイロコートNo.7101の塗料性状

色調
白色
光沢
艶消し
比重(at.20℃)
1.68
固形分
75±3%
主成分
合成雲母、シリコン樹脂、セラミック粉末
粘度(BL型)30rpm
715CPS
ソルベント
トルエン、MEK、IPA
シンナー
キシレン系専用シンナー
安定性(常温)
6ヶ月
塗布量(㎡/kg)
1~1.5(0.5mm膜厚保時)
Copyright(c) OTAKE CERAM All Rights Reserved.